入れ歯のお手入れ注意

入れ歯のお手入れ注意点

入れ歯のお手入れで注意する点は

入れ歯のお手入れで、注意したい点は、水やぬるま湯で行うことです。お湯では、素材を変形させる場合があるのでぬるま湯がおすすめです。プラスチック素材のものは、破損しやすいので、洗面器などに水をはってからお手入れします。お手入れの回数は、毎食後にお口の中と一緒にお手入れしましょう。自分の歯がある人は、汚れが溜まりやすくなるバネをかけた歯を丁寧に磨いてください。自分の歯が無い人は、歯茎に食べたカスが付着しやすいので、入れ歯をはずし、うがいをするようにしましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の夜間診療の詳細について All rights reserved